1. HOME
  2. 歌詞
  3. Screaming Trance 収録曲歌詞
歌詞

Screaming Trance 収録曲歌詞

 最終更新日: 2020.08.15 

歌詞

42

詳細

発売日
2015/08/14
価格
イベント価格 ¥1,000
委託店舗

メンバー

  • Gu / Key / Growl / Choir / Mix / Design:龍5150 Website
  • Vo / Choir:みーや Website
  • Bass:坂下昌宏 Website
  • Dr:ふぉれすとりばー Website
  • Illustration:かなりあ Website

Road leading (inst)

*歌詞はありません

Screaming Trance

Can’t lost my sound
激しささえ振り切るほどに響く涙は
朝を探し今を描く
永久に新しい明日を求めて

灰色に染まって変わる事ないSignal
時が流れるたび焦る心 目に蓋をしても
何が見えるのだろう 瞼の裏の理想?
絶望でもかまわない 音色へ踏み出した

ただボリューム上げてゆく
残酷に手を取られても
現実はそれでも
きっとここにしかないから

※1
Screaming trance
モノクロさえ染め上げてゆく赤い刃は
出口のない迷い抱いて
声を枯らして音に咲く

Can’t lost my sound
激しささえ振り切るほどに響く涙は
朝を探し今を描く
永久に新しい明日を求めて

命燃やして Just Realize

躊躇いより深く慟哭奏でる希望
目の前は哀の色 それでも踏み出した

Ah 想像より人は
強くはなれないけれど
現実はそれでも
きっとここにしかないから

触れる指に重なる声
もがきながら綴る刃は
帰るよりも未知を選び
時にその身さえ刻む

Can’t lost my blaze
熱を超えて声に変わる炎は蒼く
駆けた昨日 鮮やかでも
だけど過去には逃げ場所しかない

命燃やして Screaming trance

触れる指に重なる声
もがきながら綴る刃は
帰るよりも未知を選び
時にその身さえ刻む

*repeat(※1)

I Just Feeling

歌いだしたアイデンティティ
上辺の言葉じゃ心も震えやしないさ

Just now! Breaking the lie
Screaming for blaze heart
Destruct! Breaking the lie

欲望を偽るな

空回りしてもいい
「あの日飛べなかった…」と思い出すより
何よりも苦しいのは自分への言い訳なんだ

No one can’t stop
Hush to my sound

※1
I Just Feeling! Just a Feeling!
ハートに火をつけて
I Just Feeling! Just a Feeling!
吹き飛ばす翼を
I Just Feeling! Just a Feeling!
踏み出す勇気は胸-ここ-にある

Pleas me → Trust me

目の前の論理的数字
都合で歪めちゃ前には進めやしないさ

Just now! Breaking the lie
Screaming for blaze heart
Destruct! Breaking the lie

現実を偽るな

月がまた消えるように
永遠なんてものは無い だから輝ける
弱さより苦しいのは動けない言い訳なんだ

No one can’t stop
Hush to my sound

※2
I Just Feeling! Just a Feeling!
うるさく鳴り響く
I Just Feeling! Just a Feeling!
張り裂けそうな音
I Just Feeling! Just a Feeling!
踏み出す勇気は胸-ここ-にある

Pleas me → Trust me

Pleas me → Trust me

*repeat(※2)
*repeat(※1)

Pleas me → Trust me 響け!

665

目が覚めたら何だか壊れてる世界のそのへんで
ゼロサムゲーム強制参加
妄想の真ん中 夢を見て外に出てみたいの?
『いいえ、ここが外ですよ?』

※1
目痛いくるりくら 手痛いシステムダウン
冷たい風に身を晒して
生き急いだら空も飛べるはず
衝動が来るなら

さぁ 狂いましょう

※2
ルララ×2 声で殴って
散弾銃の音色みたいな
Dire×2 宵に廻って
絶望感を殺しましょう

ルララ×2 頭揺らして
脳漿だって暴れたいって
Dire×2 踊りまくって
一体感に溺れましょう

悪魔みたいな幸せ
ルララ みんな 665

一生懸命でも頑張るだけでも満たされて
夢は必ずは叶わなくて
LR同時押し 逃げ出して自由になりたいの?
『いえいえ、これが自由ですよ?』

眠たいふわりふわ そらに思いつく
言葉フレーズ歌にして
振り回される心の水面に
どこまでも行けるから

さぁ イカレましょう

※3
ルララ×2 エゴりまくって
僕がいない朝が来たって
Dire×2 病んでみたって
100年後は笑いましょう

ルララ×2 誰が見たって
一般人なヒーローだって
Dire×2 叫びまくって
一体感に溺れましょう

悪魔まであと一つ
ルララ この世 665

*repeat(※1)

*repeat(※2)
*repeat(※3)

笑いましょう!

Blast on myself

すり抜けてゆく言葉を染める色
悩む程曖昧な形へ姿を変えてく

夢より遠く光の彼方へと
願うからこの指は空虚を壊してゆける

人は誰も皆それぞれ正しさ抱いて迷える
消せない傷、痛み、引きずって行くよ
戦えるから

だからもう逃げない

※1
終わる事無く燃やす想い 心纏う強さを
躊躇わないでこのまま夜明けへ駆け抜けて

言葉にすれば冷める熱が 突き動かす体を
胸に灯した光が照らす軌跡を信じて

この未来の先へ

戸惑いさえも退ける決意を
決めたからこの腕は扉を開いてゆける

いつより高く望むから過去はいつでも拙く
乗り越えられた涙、引きずって行くよ
戦えるから

だからもう負けない

悲しみさえも超える想い 赤く滲む強さを
鼓動は熱くこのまま焼け付くその日まで

失う事で気付いてゆく 今を生きる怖さを
求め続けた景色が導く明日を信じて

この未来の先へ

悲しみさえも超える想い 赤く滲む強さを
鼓動は熱くこのまま焼け付くその日まで

*repeat(※1)

Liberty

冷たく触れる 息を染める白さに
雨が滲んでも
傷つく事を忘れたように
優しささえ閉じ込めたままで

モノクロな空 ジレンマは咲く
かじっては捨てる愛の絵の
意味を教えて

※1
心を置き去る時の速さの中
追い求めた場所さえも形を変えてゆく
嘆いたって 憂いたって
過去歩いた道を廻るだけじゃ
進めやしないだろう

飾り立てた自分を演じてみても
誰も誰かにはなれやしないんだよ
ここにしかない自分の鼓動を
僕は生きてたいんだ

夜空に浮かぶ 雲の深さも知らずに
雪に降られても
失うよりも手にする事の難しさが
胸を突き刺して

頭で響くカオスな世界
この手で形作るリフレインの
熱を受け取って

不思議なもので大人になってゆく中
何故だか価値観を押し付けがちになってくのは
あれはこうで じゃなきゃ駄目で
理解できない事否定するだけじゃ
進めやしないのに

自分らしさを言い訳に固執しても
そんなじゃ共感得られやしないだろう
ここにしかない自分の鼓動を
僕は信じてたいんだ

生きる事は難しいね
成長さえも難しいね
老いる事はさらに難しいのだろう
うまく言えないけど
この歌も誰かの癇に障るように
それも 嗚呼…

伝えたい言葉を歌う
どんな道も限りある時の中で
どう生き切るかなんだろう

君は君でその命も1度きりで
黙っているだけじゃ夢も叶わないから

声を枯らせ!

*repeat(※1)

革命エクソリア

目覚めよ國の民
貪る極彩の果実を
讃えよ我の罪
犯す領土は心臓

※1
掲げし背の御旗に (Yes, Ma’am!!)
その命を捧げよ  (Yes, Sir!!)
鎖を切る激情   (Destroy!!)
謳う世界に明日が無いものとしても!

※2
鮮やかに華咲く闇夜は清く
抗える祈りさえ風に散る
翔けし戦慄 歪に集えよ
絶唱に出ずる革命エクソリア

絶望に矛刺す音色が響く
切り裂いた指先錆び付いても
嗚呼 哀に燃える心は燎

この手が この血が紅く
染め上げる海空を

声に鳴らせよ意思
誘う解離性の園へ
応えよ龍の民
求む領土は脳漿

信じた背の御旗に (Yes, Ma’am!!)
その死力を捧げよ (Yes, Sir!!)
鎖を切る激情   (Destroy!!)
それが悪なら処刑を望みましょう
嗚呼!

*repeat(※1)

*repeat(※2)

Spotify

龍5150のホームページ。
作曲や演奏、歌、あとwebの事やデザインなどを営んでいます。
現在は音楽サークルの5150、バンドのJORMUNGANDで活動中。
音楽制作は個人、法人問わず引き受けておりますので興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

このサイトではブログを中心に作品情報の他、役に立ったり役に立たなかったりする情報を発信しています。

タグクラウド

サウンドハウス