作品情報

篠崎さん気をオタしかに! PV公開

更新日:

7月11日発売の篠崎さん気をオタしかに! ドラマCD「ピュアピュアな休日」の主題歌、挿入BGMをJORMUNGANDで担当しました。

~あらすじ~
プライドが高く、オタク嫌いの篠崎秋菜は高校入学早々おたふく風邪にかかり、友達作りのキッカケを逃してしまう。
色々とあって、クラスメイトのオタク・佐々村 楓やみーちゃんと仲良くなり、一緒に映画に行くことに!!
だが、その映画の内容はアニメ(プリピュア)だった!
映画やカラオケでのドタバタ、そして中学時代の友人たち(非オタ)が家にやってきて大騒ぎ!

 PV

 

曲について

僕は作詞作曲編曲とあとギターとシンセとかキーボードとかそのあたりをやりました。

PVで聴いて頂けるとわかると思いますが僕が大好きなプリキュア風の曲です。力作です。

オマージュ等ではなく、この11年間、プリキュアで使われてきたパターンを自分なりに再構成した形になっているので雰囲気はそれらしくも全然違う曲として書きました。

BPMも尺も伝統的なスタイルにしてあるのですが、1コーラスの90秒の間に強さ、かわいらしさ、優しさ、それらをまとめるのに苦労しました。

何げにパート数が過去最高数かもしれません。

 

収録行ってきました

とうやらとらのあなレコーズのドラマCDではこれまで本編収録に作曲者が来たことはなかったらしいのですが、僕は行ってまいりました。

合いの手を録るために。

声優収録は見るの初めてだったんですが色々と発見があり楽しかったです。

 

あと篠崎真の役として関智一さんもいらしてましてその収録を見れたのは良かったです。

Gガンのドモンとかのイメージされる人が多いようなんですが、僕的にはプリキュア。メップルです。今年もオールスターズ出てましたぞ。

 

あと、あるシーンのガヤ(背景の音、ガヤガヤってあれ)を録る際に男が足りなかったので原作者の氷川さんとフレックスコミックス方と、あと何故か僕が参加しました。

 

 その他

ところで、この曲を書いたのが2014年11月だったんですが、プリキュアは毎年2月末ごろ交代です。

「もし翌年のプリキュアとフレーズが何かかぶったらどうしよう!?」という懸念というか恐れがあったんですけどプリンセスプリキュアは僕の想像を超える曲だったので全然問題ありませんでした。よかった。

 

何かに曲参加したものが別のCD(5150やJORMUNGANDのCD)に再録されるケースもあるのですが、少なくとも今回はそれは無いはずです。

-作品情報

Copyright© 龍。 , 2017 AllRights Reserved.